全日本サーフ大分協会所属、大分サーフの主な活動場所である、大分県中部・南部と宮崎県北浦町周辺の投げ釣り情報を載せています。
大分投げ釣り情報
<<11月の釣況釣果 大分投げ釣り情報トップ2010年の釣り12月の釣況釣果
2010年の釣り【12月の釣況・釣果他】
大分サーフ納竿大会【12月26日(日)】M沢さんが34cm級を筆頭に合計3枚のランク物のマコガレイをゲット!
矢野編集長がアマダイ、イトヨリ、ヒラメ、イラ、エソ他の大物を多数ゲット!
M沢さんが38cm級を筆頭にランク物5枚を含む合計6枚の良型マコガレイをゲット!
大分サーフ納竿大会【12月26日(日)】

12月26日(日)、大分市東部一帯にて6:00〜13:30まで大分サーフ納竿大会を実施、カレイの一匹長寸で順位を競いました。

結果は下記のとおりです。
※ランク物のカレイを釣られた方々を掲載。

40cmオーバーのマコガレイで
見事優勝の小谷親分。
順位 氏名 カレイ長寸
(ランク物)
備考
1 小谷親分 41.6cm
2 事務局長 38.1cm
3 M沢さん 37.0cm 35.1cmも
ゲット!
4 前事務局 ・
広報部長
34.2cm

小谷親分が41cm級の立派なサイズのマコガレイをゲットして見事優勝!
事務局長が38cm級の良型で準優勝。
3位のM沢さんは相も変わらず好調をしっかり維持し、この日只一人だけランク物のカレイを2枚仕留めました。
久々の実釣の前事務局・広報部長が34cm級としっかり手堅く結果を出して4位に入りました。

尚、この日はランク外のカレイも8枚上がっており、ランクサイズ5枚との合計で13枚とサイズはもちろんですが、数にも恵まれました。

産卵後の食い渋りが始まるまでは、もうしばらくカレイ狙いで楽しめそうです。

小谷親分の41cm級を筆頭にカレイのランク物をゲットした、
大分サーフ納竿大会上位入賞メンバー!
ページ先頭へもどる

M沢さんが34cm級を筆頭に合計3枚のランク物のマコガレイをゲット!

今シーズンのカレイ釣りで(絶)好調を維持しているM沢さんから、12/19(日)の釣行報告が届きました。

今回も当然!?例の臼杵某所へ出撃。
34cm×1
33cm×1
32cm×1
と、ランク物3枚の良型マコガレイを釣ることができました。

日時:12月19日(日)6:00〜13:00
餌:青ケブ(青ゴカイ)300g、ホンムシ50g、塩ホンムシ50g

(※M沢さんの実釣コメントです)
1.朝イチで34cmをゲットしたので、この前みたいに爆釣か?と思いましたが、そうあまくありませんでした。
また、今まで釣れていた投擲方向ではヒットしませんでした。

2.餌取りが11月に比べると明らかに増えています。
10分〜15分でキレイに餌が取られてしまいます(青イソメは瞬殺。犯人は多分フグ)。
その為、今回のカレイは全て枝針のホンムシを食っていました。

3.2枚がメスで1枚がオスでした。
卵巣と精巣はかなり発達していましたので、年明け早々に産卵が開始されるでしょう。
→臼杵でのカレイのっこみピークは過ぎたかな?大分市内一帯がベストシーズンに入るものと思われます。

しかし「甘くありませんでした。」とコメントにありますが、それでもランク物のマコガレイ3枚はやはり凄いかつ羨ましい限りです。
今のM沢さんはカレイが「釣れない気がしない」といった感じでしょうか(汗)。

M沢さんがゲットした当日最大サイズの34cm級の良型マコガレイ。

こちらは33cm級のマコガレイ。

同じく32cm級のマコガレイ。

ページ先頭へもどる

矢野編集長がアマダイ、イトヨリ、ヒラメ、イラ、エソ他の大物を多数ゲット!

矢野編集長が、12月10日に鶴見半島某所と11日に番匠川河口に行きました。

【釣果】
アマダイ:49cm、42cm
イトヨリダイ:42cm
マコガレイ:32cm
ヒラメ:46cm
写真のほかに外道にイラ40cm前後数匹、エソ63cm筆頭に数匹。

ため息が出そうな位サイズ、魚種、数共に素晴らしい釣果です!
今回もしっかり結果を…恐れ入りましたm(_ _)m。

矢野編集長がゲットした良型のアマダイ、イトヨリダイ。

矢野編集長がゲットした46cm級のヒラメ。

こちらは32cm級のマコガレイ。

ページ先頭へもどる

M沢さんが38cm級を筆頭にランク物5枚を含む合計6枚の良型マコガレイをゲット!

絶好調のM沢さんから、12/5(日)の釣行報告が届きました。

これまでも全カレイ等で良い思いをした臼杵某所へ出撃。
38cm×1
35cm×3
32cm×1
27cm×1
とランク物5枚+1枚の6枚を釣ることができました。

日時:12月5日(日)6:30〜13:30
餌:青ケブ(青ゴカイ)200g、ホンムシ50g、全カレイの残りの塩ホンムシ70g、同塩青ケブ100g

(※M沢さんの実釣コメントです)
6:30〜9:00ごろまで河豚以外のアタリは無く、朝一のマズメ時に釣れなかったので今日はダメかなーと思っていましたが、下げに入って暫くしてからコンスタントにポツポツと釣れ続きました。
カレイの一斉検挙に成功です。
※大きいの2枚は私の和歌山の実家へお嫁に行きました。

なお、スカウト部長が大分市内某所にて43cm級のマコカレイをゲットしたとのことです。

12月に入っていよいよ乗っ込み時期のカレイの最盛期!?に入ってきたようですが、うらやましい限りです。
その釣運を少しでも管理人に分けて欲しいものです(汗)…。

M沢さんがゲットした当日最大サイズの38cm級マコガレイ。

M沢さんがゲットした38cm級を筆頭にランク物5枚を含む合計6枚の良型マコガレイ!

ページ先頭へもどる
CONTENTS
先月までの釣況
今月の釣り場情報
2016年の釣り
2015年の釣り
2014年の釣り
2013年の釣り
2012年の釣り
2011年の釣り
2010年の釣り
2009年の釣り
2008年の釣り
大分サーフの紹介
会員募集中
クラブ大物記録一覧
魚種別フォトギャラリー
知っておきたいこと
オマケのページ
大分投げ釣り情報掲示板
リンク集
管理人のコラム
会員専用ページ
トップページ

  • seo





先月までの釣況今月の釣り場情報2016年の釣り2015年の釣り
2014年の釣り2013年の釣り2012年の釣り2011年の釣り2010年の釣り2009年の釣り2008年の釣り
大分サーフの紹介会員募集中クラブ大物記録一覧魚種別フォトギャラリー知っておきたいことオマケのページ
大分投げ釣り情報掲示板管理人のコラムリンク集会員専用ページ

トップページ

Copyright(C)2009 大分投げ釣り情報 All rights reserved.