全日本サーフ大分協会所属、大分サーフの主な活動場所である、大分県中部・南部と宮崎県北浦町周辺の投げ釣り情報を載せています。
大分投げ釣り情報
2月の釣況釣果>> 大分投げ釣り情報トップ2010年の釣り1月の釣況釣果
2010年の釣り【1月の釣況・釣果他】
O川さんが鶴見半島で協会記録更新物のイラをゲット!
O川さんが鶴見半島で季節外れのマゴチをゲット!事務局長が臼杵で拓寸38cm級のマコガレイをゲット!
O川さんが鶴見半島で実寸40cm級のアカアマダイをゲット他
初釣り情報:梶原前会長が39cm級のマコガレイをゲット他
O川さんが鶴見半島で協会記録更新物のイラをゲット!

1月30日、O川さんが鶴見半島某所にて、協会記録更新物の拓寸46cm級のイラを見事仕留めました!

O川さん曰く、「マダイの50cmオーバーかと思うほどの強烈なアタリと引きでした。
その他はカワハギ(20cm〜28cm級)を11枚釣って帰りました。
今回釣れなかった狙いのアマダイは次回頑張ります。」

…しかし、O川さんが昨年釣った拓寸43.7cmのイラの協会記録をこれまた更に自身で更新(同じ記録を更新する・されるでも最もベストな方法!?)でカワハギのランク物までGETとは…恐れ入りましたm(_ _)m。

O川さんが鶴見半島でゲットした協会記録更新物の拓寸46cm級イラの魚拓。
魚拓からも魚体の迫力が伝わって来ます。
(墨の上手い濃淡の使い方等、参考、勉強になります。)
ページ先頭へもどる

O川さんが鶴見半島で季節外れのマゴチをゲット!

1月16日、矢野編集長(にとりましては事実上の今年初釣り)とO川さんが鶴見半島某所にて、朝日も明けぬ朝6時〜昼飯抜きの夕方16時まで実質約10時間の耐久!?釣行をやってきました。

結果は…×との事でした(>_<)。

O川さんが季節外れのマゴチをゲットしてちゃんちゃんでした、との事です。

マゴチのサイズの詳細は?ですが…少なく見積もっても50cm級前後のランク物である事には間違いありません。

季節外れのランク物のマゴチをゲットしたO川さん。

矢野編集長と共に鶴見半島某所を攻めるO川さん。
ページ先頭へもどる

事務局長が臼杵で拓寸38cm級のマコガレイをゲット!

1月10日、臼杵にて事務局長がまずクロソイ狙いで午後8時頃から翌11日の朝6時頃まで竿を出しましたが…生体反応無しだったとの事です。

その後同じ臼杵でも相性の良い事務局長の某マイポイント(昨年11月の協会カレイ終了後にO川さんが実寸44cm級のマコガレイを仕留めた場所です)に移動し、午後1時頃〜夕方5時位まで粘った結果…。

拓寸38cm級のマコガレイをしっかりゲットしました。

事務局長曰く「今年は例年に比べ、水温が高いようです。
(上記某ポイント周辺はこの時期、湾内で漁師の方が船でナマコを取っているのですが、水温が高いことから水の透明度が上がっておらず、ナマコが取れないと嘆いていました、カレイもまだお腹パンパンでもう少しいけそうです。)
あと、地球を釣ったり等で鉛を大部リリースしました。釣りにくい釣場です…。」

しかし根際周辺の砂泥に大型が潜んでいる可能性もありますので、根掛かりとうまく!?付き合いながら根気良く攻めるのもひとつの戦略でしょうか…。

事務局長が臼杵でゲットした拓寸38cm級のマコガレイ。
ページ先頭へもどる

O川さんが鶴見半島で実寸40cm級のアカアマダイをゲット他!

1月4日、O川さんがアマダイ狙いに鶴見半島へ行ってきました。
小ぶりですが40cmを1匹ゲットしました。(エサは本虫です。)

また、仕掛けを回収している途中、いつものようにエソが飛びかかってきたと思い上げてみると、高級魚アカヤガラのメーターオーバーでした。

管理人より:名うての超高級魚、アカヤガラの存在は管理人も以前から知っていましたが、投げ釣りの回収中の仕掛けにしかもメーターオーバーが飛び付いて来るとは…(汗)、今年は(も!?)、良い年になりそうですね(^v^)。

O川さんが鶴見半島でゲットした実寸40cm級のアカアマダイ。

回収中の仕掛けに飛び付いてきた超高級魚アカヤガラのメートルオーバー(@_@;)。
ページ先頭へもどる

初釣り情報:梶原前会長が39cm級のマコガレイをゲット他

明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m。

クラブ員の方々から1月2日分の初釣り情報が届きましたのでご紹介いたします。

まず、小谷親分と伊東会長が宮崎県延岡市の北浦一帯〜大分県南の蒲江にかけてシロギス狙いで釣行しました。
小谷親分が十数匹、伊東会長が数匹と不発でしたが、型はまずまずとのことです。

昨年は仕事が超多忙で、特に春頃から釣行もままならなかった梶原前会長が佐賀関(12月度月例会でO川さんが準優勝の37cm級マコガレイを上げた、通称「事務局長ポイント」!?)で、実寸39cm級のマコガレイをゲットしました。
マコパンで、おそらく数日中に産卵と思われるほどです。
(AM9:00〜PM4:00の間の釣りとの事で、枚数は不満かもしれませんが同じ1枚でもサイズ的には納得!?の久しぶりの釣行だったのではないでしょうか…。)

梶原前会長が佐賀関でゲットした実寸39cm級のマコガレイ。

今季初物でしたので、写真のとおり姿づくりにしてみました。
飾りとして、ちょうど庭に咲いているサザンカ、ロウバイをあしらってみました(@_@;)。
…見事な出来栄えです…思わず、( ̄¬ ̄)ジュル…。

その後、クロソイ狙いのために臼杵で事務局長と合流しました。
梶原さんは午後11時頃で切り上げ、事務局長は翌3日の朝8時頃まで粘りましたが…。

事務局長の拓寸33cm級1匹のみだったそうです。
(事務局長曰く、「やはり今年のソイは厳しい!」)

事務局長が臼杵でゲットした拓寸33cm級のクロソイ。
ページ先頭へもどる
CONTENTS
先月までの釣況
今月の釣り場情報
2016年の釣り
2015年の釣り
2014年の釣り
2013年の釣り
2012年の釣り
2011年の釣り
2010年の釣り
2009年の釣り
2008年の釣り
大分サーフの紹介
会員募集中
クラブ大物記録一覧
魚種別フォトギャラリー
知っておきたいこと
オマケのページ
大分投げ釣り情報掲示板
リンク集
管理人のコラム
会員専用ページ
トップページ

  • seo





先月までの釣況今月の釣り場情報2016年の釣り2015年の釣り
2014年の釣り2013年の釣り2012年の釣り2011年の釣り2010年の釣り2009年の釣り2008年の釣り
大分サーフの紹介会員募集中クラブ大物記録一覧魚種別フォトギャラリー知っておきたいことオマケのページ
大分投げ釣り情報掲示板管理人のコラムリンク集会員専用ページ

トップページ

Copyright(C)2009 大分投げ釣り情報 All rights reserved.